FHSW official dev BLOG
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

105mm37M

105mmleFH18

"ForgottenHope SecretWeapon"に、HungarianFrontからの援軍第2弾が到着しました。
ドイツ軍砲兵部隊の馬車馬、105mm榴弾砲leFH18と、そのハンガリー軍仕様37Mです。

203mmB4/改造38式野砲に続いて、またもや野砲の追加となります。
今までのFHSWに足りなかった砲兵機材が、一挙に充実してきましたね。

本日はSSを用意しましたので、興味のある方はどうぞ。



SS_leFH18_37M_1 SS_leFH18_37M_2 SS_leFH18_37M_3 SS_leFH18_37M_4

SS_leFH18_37M_5 SS_leFH18_37M_6 SS_leFH18_37M_7 SS_leFH18_37M_8

まずはドイツ軍のleFH18からです。
がっしりどっしり、質実剛健な感じがいかにもドイツ的!

実際にインゲームで見てみるとよくわかるのですが、かなり大きい榴弾砲です。




SS_leFH18_37M_9 SS_leFH18_37M_10 SS_leFH18_37M_11 SS_leFH18_37M_12

SS_leFH18_37M_13 SS_leFH18_37M_14 SS_leFH18_37M_15

こちらはハンガリー軍で使用された37Mです。
独特の迷彩が鮮やかですね! 細かいところまで良くできています。

テクスチャーによって、この榴弾砲のかっちりしたイメージがより強調されているように感じます。
ちなみに37Mは、塗装が違う以外leFH18と変わりありません。




SS_leFH18_37M_16 SS_leFH18_37M_17

射手の視点から撮影してみました。
戦車と同じく、F9キーで直接照準器の視点に切り替えることが可能になります。

若干視界が落ちてしまいますが、
敵車両に対する直射や、砲撃要請無しでの間接砲撃がやりやすくなりそうですね。




SS_leFH18_37M_18 SS_leFH18_37M_19

leFH18,37M共に自走タイプ、砲兵中隊タイプが存在します。
こちらは砂漠仕様の5連装タイプ。エルアラメインに登場します。




SS_leFH18_37M_20 SS_leFH18_37M_21

パンツァーグレイで塗装された標準タイプです。
ゼーロウ高地で見ることが出来るでしょう。




SS_leFH18_37M_22

ハリコフ郊外で見ることが出来る迷彩塗装。
今の所、これらの場所でしか見ることは出来ませんが、いくつかのマップに新たに設置することが考えられています。




SS_leFH18_37M_23

気になる性能ですが、全般的にヴェスペよりも上になっています。
まず次弾装填にかかる時間ですが、ヴェスペでは6.7秒必要なのに対して、leFH18では4秒しか掛かりません。
(ちなみにこれはそれぞれプリースト、105mm榴弾砲M2と同じ数値)

なにより保有弾薬数が段違いで、ヴェスペ32発に対してleFH18は実質的に無限となっています。
ヴェスペは自走できますし、HEATを撃てるタイプもあるので単純には比べられませんが、間接砲撃任務に関してはleFH18の方が圧倒的に使いやすいでしょう。
スポンサーサイト

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Secret Ordnance Factory, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。