FHSW official dev BLOG
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bespin1

GalacticConquest祭り連載2回目です。
なかなか記事を書く余裕がなくて困りますw

今回は3MAPほどご紹介したいと思います。


bespin11

Bespinです。
美しい空中都市での市街戦になります。

GCチームは環境設定で雰囲気を出すのが上手いですね。
地面のTextureやStaticObjectの出来はなかなかです:)




Bespin2

このMAPは1つの巨大なオブジェクトになっています。

パッと見、建物がいっぱいでDCのSeaRigsっぽいですが、
入れる建物は少ないので殆ど空中回廊上で戦うことになります。

見た目ほど遮蔽物が少ないのでちょっと苦しいかな・・・




Bespin3

初動は両軍共に東西のプラットホームからのスタートです。
輸送機と戦闘機が配備されていて、これらで市街地を目指します。

この輸送機が曲者で、独特の操縦性で上手く輸送を成功させることが難しい!
私は少しだけ覚えがあるので、何とか気合で操縦することにしました。

こうみえてかなり必死で操縦していますw
緊張感は満員のクレタ輸送機以上かも知れません!?




Bespin4

本来はプラットホームに着陸すべきなのですが・・・
勢い余って通り過ぎてしまったため、市街地に強行着陸を試みます。

いやー、我ながら無茶しましたねw
結果的には悪くなかったので良かったものの・・・危ない危ない。




Bespin5

なんとか無事着陸し、市街中央部の制圧に向かいます。




Bespin6

中央南の広場です。
なかなかいい感じの空間が広がっていますね:)

BigV操縦士のヤクザ着陸が功を奏し、帝国軍側が次々と拠点を制圧!
初動はかなり有利に事が運びました。




Bespin7

ビルの隙間を縫っての射撃戦!

ライフルで本格的に撃ち合うのはこのMAPだけでしたが、なかなか難しいですね。
意外とブレますし、連射もそこまで高くありませんので・・・




Bespin8

空中回廊での戦闘。
遮蔽物が少ないので、タイミングを計って強行突破するしかありません。

帝国軍は初動で数多くの拠点を確保しましたが、それが裏目に出てしまいました。
戦力が分散して裏取りを食い止めきれなかったのです!




Bespin9

Bespin10


またまたデススターは宇宙の藻屑に・・・








Vanguard1

Vanguardです。
GC独特の宇宙空間での戦闘になります。

いくつかある宇宙戦の中でも、特に空戦が激しいMAPですね。




Vanguard2

中央の旗を、両陣営1隻のみの戦闘艦で奪取する事になります。
中央拠点を取ると拠点防御用のポッドが出現しますが、基本的に宇宙戦闘機に乗っての戦いになります。




Vanguard3

タイ・ファイターで出撃!
ISDのドックから出撃する演出はさすがですね:)




Vanguard4

制宙権を奪うべく、のっけから激しい空戦が行われています!
早く援軍に向かわねば!




Vanguard5

全ての戦闘機に言えることですが、コクピット視点の作り込みは素晴らしい!
ノーズカメラビューの方がもちろん有利ですが、映画の雰囲気を味わうことも大事なのであえてコクピット視点で戦います:)

SSだとどうしても地味に見えますが、実際はビームが飛び交う激しい戦場です。




Vanguard6

敵機のケツに食らい付きます。いただきだぜ!

GCの戦闘機は異常なほどに小回りがきくので、ドッグファイトになるとなかなか勝負が付きませんね。
後方に付いたら下手に撃たずにじっとチャンスを待ち、一気に勝負を決めるしかなさそうです。




Vanguard7

アステロイド・ベルトで戦うタイ・インターセプターです。
それにしても雰囲気出すの上手いなぁ・・・宇宙戦は美しい星や小隕石、ガス天体などのバックが際立ちます:)




Vanguard8

敵艦発見!

我が軍の制宙権が危ない・・・!
必死に反復攻撃しますが、タイ・ファイターは対艦装備を持たないので雀の涙ほどのダメージしか与えることが出来ません:(




Vanguard9

同盟軍に奪われた制宙権を奪い返しに、帝国軍の艦に乗って出撃しました。
前線に向かう途中、敵艦に遭遇! 危険なほどの近距離で殴り合いに!




Vanguard10

敵艦撃沈!
帝国軍バンザイ!皇帝バンザイ!

なかなか派手なエフェクトです。




Vanguard11

アッー!




Vanguard12

乗艦を撃沈され、漆黒の宇宙に放り出される帝国軍兵士達。
リアルで考えると恐ろしいですね・・・

ちなみにGCの宇宙艦には脱出ポッドなるものが用意されていて、その気になれば救助を待つことも出来ます。
まぁ脱出に成功しても99%その場で寂しく死を待つのみなので、あまり意味はありませんがw








TaskForce1

Task Force Battleです。
引き続きの宇宙戦ですが、今回は艦隊戦メインのオブジェクティブマップです。




TaskForce2

総員戦闘配置!
BigV二等兵は戦闘艦の上部対空機銃に付きます。

このMAPに旗はなく、両軍2隻の戦闘艦+空母1隻、ミレニアムファルコン、若干の戦闘機といった感じの戦力です。




TaskForce3

砲戦用意!
帝国軍艦隊3隻に対して、敵艦はわずか1隻、負けるはずはありません!

いつの間にか主砲に配置換えになってますがw
主砲は下部に付いているため、正面方向の敵が上下逆に見えます。宇宙戦ならではですね。



TaskForce4

袋だたきでアッという間に撃沈。
どうやら艦隊戦のノウハウは帝国軍に一日の長があるようだぜ!




TaskForce5

そこに艦橋要員戦死の訃報が!
BigV二等兵は舵取りに走ります。

二手に分かれた敵艦隊に挟撃され、1隻を失なってしまいました。





TaskForce6

敵艦撃沈!
敵は残り1隻、帝国軍の勝利は目前に迫っている!

しかしこの後思わぬ展開に・・・




TaskForce7

唯一残った敵艦をフルボッコにするはずが、撃てども撃てども敵艦の耐久力が減りません!
下部主砲を向けるために高度を高めにとって砲戦を仕掛けたのですが・・・なぜ?


どうやら敵艦内部において、同盟軍総出でキコキコしていたらしいですw
しかも修理機能のあるミレニアムファルコンの援護付き。ダメージを与えても一瞬で回復してしまうため、見掛けにはダメージゼロだったんですね。

うーむ、恐るべし同盟軍の執念・・・




TaskForce8

BAKOOOOOM!

致命傷を負った艦から脱出するべく、脱出ポッドに走りましたが間に合いませんでした・・・




次回に続きます。
スポンサーサイト

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Secret Ordnance Factory, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。