FHSW official dev BLOG
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Iwo_TOP

"ForgottenHope SecretWeapon" ver0.15 ファーストインプレッション第3回目です。

今回もあるMAPの記事が長くなりそうなので、4MAPのみになります。
そのMAPについては後ほどご紹介させていただこうと思います。



IwojimaDay1_load

IwoJima Day1です。
元々はFH用に作成されたカスタムMAPで、その完成度によって大変人気がありました。

カスタムMAPの宿命として、中々遊ぶ機会がなかったのですが、
FHSWに移植されたことで気軽に楽しむことが出来るようになりました:)


このMAPは擂鉢山を奪取するまで、米軍がボコボコにされることで有名?ですよね。
しかし擂鉢山奪取後は一転して日本軍が不利となります。




IwojimaDay1_1

1番拠点、2番拠点を素早く奪取し、
擂鉢山に攻撃を仕掛けるLVT-A4水陸両用車。

硫黄島Day1での最重要兵器はこのLVT-A4だと思います。
この車両からはリスポーンすることが出来るため、上手く隠れながら前線を押し上げることが出来ます。


同様にLVT-4からもリスポーンできますが、
登場する3両のリスポーンポイントが共有されているため非常に使いにくいです。

リスポーンIDを変えて個別に沸けるようにすれば変わってくるのでしょうが・・・




IwojimaDay1_2

擂鉢山を駆け上る米軍兵士。

擂鉢山は傾斜がきつく、至る所に防御武装が配置されていてまるでハリネズミのようです。
LVTや戦車も迂闊に前進できないため、攻略に手間取ります。


しかし日本軍にも弱点はあります。
擂鉢山のリスポーンポイントが広範囲に散らばっていることです。

傾斜が大きく遮蔽物も少ないため、一度防衛拠点を制圧されるとなかなか再配置に付けないんですね。




IwojimaDay1_3

擂鉢山に機銃掃射を仕掛けます!

コルセアはロケット弾を搭載していますが、4番拠点を制圧するまでは弾薬補給が出来ません。
FHSWでは戦闘爆撃機の操縦性が落ちているため、より高度な操縦技術が要求されます。

パイロットになった場合、とりあえず最優先で75mm高射砲を破壊しましょう!
後述の25mm機銃も是非破壊していただきたいところです。




IwojimaDay1_4

ママーッ!




IwojimaDay1_5

私はこのMAPで好んでLVT-A4を操縦するのですが、最大の敵が擂鉢山南の25mm連装機銃です。
(上手く隠れながら拠点に近づき、兵士を送り込むことの快感!)

もちろんチハタンや高射砲も怖いですが、それらは上手に立ち回ることで交戦を避けることが出来ます。

しかし、ここの25mmだけはヤバい!
なんと水陸両用車4両を全てリスキル出来る位置に配置されているんですね。




IwojimaDay1_6

対空機銃とは言っても25mmの大口径で徹甲弾まで混じっています。装甲の薄いLVTではとても耐えることが出来ません。
連射力がありリロードもそこそこ速いので、よっぽどのことがない限り取り逃がすことはないでしょう。


初動では配置に時間がかかること、また4両同時に進み始めるのでそれほど怖くはありません。
また1番・2番拠点を米軍が奪取していなければ、LVTからリスポーンする人も多いため飽和攻撃で突破することも可能です。

しかし1番・2番奪取後はわざわざ沖合のLVTから沸く人が少ないため、非常に危険になります。
リスポーンした瞬間、25mm機銃弾で鉄屑にされてしまうんですね。(事前に8割程度のダメージを4両に満遍なく与えていれば、より完璧に防御できるでしょう)


ちょっとこれはマズいと思うのですが・・・
配置をずらしてリスキルは出来ない(しかし浜に向かうLVTは射撃できる)ようにしていただきたいですね。




この日は結局擂鉢山を落とせずに終了してしまいました。
しかし日本軍が完勝したのはこの1回だけしか知りませんね。

このMAPは何回かやったのですが、FH時代に比べて1番・2番拠点が異様に早く陥落するパターンが多かったです。
特に1番拠点は上陸さえ出来ないほどガッチリ固めることが出来るのですが・・・最近の日本軍は精神力不足!?








muji_omaha_load

無印オマハ・ビーチです。
言うまでもなく、BF1942のMAPをFHSWに移植した物です。

雰囲気抜群のチャーリー浜があるため、個人的には"?"なMAPだったりしますw




muji_omaha1

上陸第1派です。
沖には駆逐艦が浮かんでおり、独軍陣地に吸い込まれる28mm機銃弾が美しい!

ちなみに独軍の場合、初動以外でバンカーに付くのは自殺行為です。
艦砲射撃や戦車の砲撃、LCTの20mm機銃の餌食ですからね・・・




muji_omaha2

あまり浜でやられる事はありませんが、坂を登り切ったところが鬼門です。
登り切った後の塹壕戦っぽいところは楽しいですね。




muji_omaha3

曲がり角! 緊張の一瞬です。




muji_omaha4

バンカーを制圧後、攻撃を継続する米兵。

無印ベースな上、米軍の戦力が強化されているため、イーブンでもゲームになります。
なんというか今更感がありますが、久々に無印オマハを出来たのでそれはそれで楽しかったです:)


しかし駆逐艦88mm砲でレスキルし放題なのはちょっと改良の余地有りかも知れませんね。
ハメられると、独軍兵は半分くらいしか生き残れなかったりします。








Iwo_load

Pegasus Bridgeです。

CoDの印象が深い方も多いのではないでしょうか?
ここは独軍の迫撃砲のお陰で色々と意見の絶えないMAPですね。




Pega1

ご覧の通り、雰囲気抜群となっております。
良く橋を挟んで膠着状態になるのですが、独軍に2門ある(弾薬無限の)迫撃砲で橋を封鎖され、英軍は攻撃に行き詰まることが多いです。

なんとか対岸の旗を取らないと、そのまま削りきられて敗北してしまいます。




Pega3

この日は英軍の攻撃が凄まじく、アッという間に拠点を取られてしまいました。
西の拠点を英軍が占領すると、独軍に装甲車が沸きます。(4号H・3突G・マルダー2が各1)

装甲車が温存された状態で西の拠点を独軍が取り返すと、もう悲惨の一言!
迫撃砲と装甲車の砲撃で橋を渡ることが不可能になります。




Pega2

なんとかそういう状況に持って行こうと、独軍の猛攻が続きます。
私はあえて戦車兵を選び、拳銃1丁で殴り込みます。緊張感が堪らないぜ!

拳銃といっても強力な"ルガーP08アーティラリー"ですがw



結局この日は独軍が負けましたが、英軍が消極的だと中々こういう状況にはなりませんね。
個人的な改良案としては・・・

・迫撃砲弾を有限(15~20発程度)に、破壊すると90秒ほどでリスポーンするように
 →砲撃にメリハリが出来るので攻撃のチャンスが増える。
・落ちているパイアットのリスポーン間隔を短めに
・バズーカkitや、ろ獲パンツァーファウスト100kitを配置
・英軍に砲撃要請が出来るkitを1つでも良いので配備する
・煙幕欲しいです

こんなもんでしょうか。
独軍が少し守りにくいかも知れませんが・・・








Remagen_load

Remagenです。
無印BF1942の公式追加MAPから移植した物ですね。

"遠すぎた橋"という映画も作られましたね。
BFでは最大級の橋オブジェクトがメインに据えられたMAPになっています。




Remagen1

埠頭に制圧射撃を仕掛けるM3 APC。

さてこのMAP、レマーゲン鉄橋を米軍が攻略する作りになっていますが、
橋を挟んだ戦いになることは稀で、対岸の拠点を米軍が制圧するといった状況は見たことがありません。

というのも独軍が強力すぎるんですね。




Remagen2

巨大な橋がドイツ軍の補給線になっています。

橋の対岸には強力なドイツ機甲部隊と空軍、若干の海軍までいます。
それがレマーゲン橋を無事渡り終え、市街地の防衛に入ってしまうと、性能の劣る装備しか持たない米軍は苦しい展開を強いられます。

しかし独軍には突撃砲や駆逐戦車が多いので、とにかく橋を渡っている最中を狙いましょう。というかそれしかありません。
脆弱な側面を狙うも良し、爆撃するも良し。狭い橋に逃げ道はありませんからね:)




Remagen3

ここは橋がメインのMAPだと思うのですが、残念ながら大抵はこのMiniMAPの状況で終わってしまいます。
下手をすると米軍が本拠地に押し込まれてそのまま終了したりもします。




Remagen4

盗んだバイクで走り出す♪






全3回の予定でしたが、追加でまた何MAPかご紹介したいと思います。
次回で完結予定です:)
スポンサーサイト

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Secret Ordnance Factory, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。