FHSW official dev BLOG
Juno_load

FHSW ver0.15 JunoBeachのインプレッションです。
ファーストインプレッション第2回目に含めると長くなりすぎるため、別記事といたしました。

もし良かったら、合わせてご覧下さいませ:)



Juno1

Juno Beachです。
昔のFHにあったMAPを復活させた物ですね。

史実では、上陸第一派のカナダ軍は50%近い損耗率を出したらしいです。
ノルマンディーの5海岸ではオマハに次ぐ激戦が繰り広げられました。



さてこのジュノービーチ、一言で言うと地獄です。

カナダ軍には戦車揚陸艇が1隻(マチルダⅡ、シャーマンPOA)そしてLCVPが2隻のスタートです。
それに対しドイツ軍は海岸付近のバンカーにMG34や75mmPAK40、本陣と奥の拠点に3号突撃砲やプーマ、SdKfz222装甲偵察車、SdKfz251地雷敷設車と盛り沢山です。

マチルダⅡは重装甲といえどもすでに旧式、75mmL48の破滅的な徹甲弾を防ぐことは出来ません。シャーマンPOAは射程が短すぎて論外です。


更に拠点の配置を見てください。
カナダ軍は非常に奪取しにくい海岸近くの旗(それも妙に西に偏った)を取らない限り、常に不安定な揚陸艇からのリスポーンになります。

更に独軍の兵科にMG34が標準装備されていることが追い打ちを掛けます。
個人的にこういう極端な防衛志向のMAPでMGを標準装備するのは良くないと思います。キャンプされるとどうしようもなくなりますので・・・




Juno2

海岸の様子です。

ご覧の通り幅こそ狭いものの、海岸地帯とその奥の間にはが設置されており、進入路はわずかしかありません。
中央の道はまだマシで、他の進入路は板が1~2枚ほど掛けてあるだけ。登り切った先には装甲車やMG34の銃口が待ち受けています。

運良く登り切ったとしても、まだ拠点まで半分進んだに過ぎません!
独軍の警戒をすり抜け、旗本に辿り着き、更に味方が押し寄せてくれるまで白旗を維持せねばなりません。

うーむ、この困難さが燃えますねw




Juno3

ゲームスタートです。
リスポーンできるポイントが限られていますので、歩兵を満載してビーチに向かいます!




Juno4

上陸開始!

既にMG34の弾丸が扉を叩いており、カナダ軍兵士は釘付け状態。
しかしここにへばりついていても仕方がない! For the Queeeeen!




Juno5

バリバリバリバリバリ!
Ahhhhhh!

バリバリバリバリバリ!
オーゥ・・・ダェーム
Mediccccccc!

バリバリバリバリバリ!
ウハァ・・クッソウ




Juno6

運良く生き残れたBigV二等兵。
振り返ると・・・屍の山。


いや、うん、吹きましたよ実際w
降りた瞬間ドミノ倒しの様にやられていくんですもの・・・もう笑うしかありませんでした。




Juno7

バンカーからの射撃で、海岸に釘付けになるカナダ軍兵士。
オマハに比べてバンカーまでの距離が近く高低差も小さいため、MGガンナーの排除は比較的楽ですね。




Juno8

浜を駆ける兵士達。

拠点の位置的に東に上陸しても仕方がないので、基本的に西からの攻撃になります。
しかし西から海岸の壁を越えるには、たった1枚の板を登るしかありません。




Juno9

なんと!
名も無きカナダ軍の英雄が奇跡的に裏取りに成功し、2番目の拠点を奪取することに成功しました!

同時にBigV2等兵も海岸から1番拠点に潜り込み、白旗化まで出来ました。
敵から奪ったMG34で援軍が来るまで粘ります!


こういう建物で待ち伏せするときは、階段の登り切ったところよりもこういうところでやるのが有効だと思います。
階段を登ってくる敵は背中を見せていますからね!

まぁ手榴弾を投げ込まれたり、勘の良い兵士が後ろ歩きして顔を見せた瞬間撃ってきたりしますがw




Juno10

1番拠点を奪取すると、強力な戦車部隊が増援に現れます。
一気に装甲戦力比が逆転するので、攻めやすくなりますね。

写真は敵に奪われたファイアフライに、成形炸薬弾が命中した瞬間を捉えたちょっと珍しい1枚。




Juno12

対戦車兵の至福の瞬間!
この爽快感はAT兵でしか味わえません:)




Juno13

内地に侵攻するカナダ軍戦車部隊。
1番・2番拠点を取っても、まだチケット減少は止まりません。

3番拠点は川を挟んでいる上に距離もあるため、なかなか落とす事が難しいですね。




Juno14

3番拠点を包囲攻撃する戦車部隊。
このMAPの独軍は装備的に大変優遇されていて、MG34の他にパンツァーシュレックも標準装備しています。

装甲の薄い連合軍戦車はなかなか拠点に突っ込むことが出来ません。
遠巻きにして歩兵を援護するのが精一杯のようです・・・




Juno15

唯一、装甲車が内陸へ進める中央の道を登るチャーチル歩兵戦車。

パンツァーシュレックでも瞬殺されない頼もしい味方です。
重圧なシルエットがイカしますね:)



結局この日はチケット切れで敗北してしまいました。
うーん、惜しいです:(




Juno16

これは別の日のショットです。
リスポーンするポイントが少ないため、狭い地域に人が密集して凄い光景に!

大人数戦もBFの魅力の1つですね。




Juno17

バンカーを焼き尽くすシャーマンPOA。
対戦車戦闘には使いにくいですが、こういう用途には大活躍します:)




Juno18

ンンー、フレッシュミィィト




Juno19

この日は完封負けしました。
驚きの総戦死者数709人! 前回のオマハよりも多いです!




juno_Top

このMAPはオマハ並、いやそれ以上にアンイーブンでないとゲームになりませんね。
やられるだけでも楽しいですが、流石にちょっとやりすぎかとw


私なりの改良案としては・・・

・LCTに搭載されている戦車をより強力に
(ファイアフライ+チャーチルとか、チャーチル+速射砲クロムウェル、ブラックプリンス+シャーマン105mmなんてのも良いかな)
・独軍装甲車の一切をカナダ軍が拠点を奪取してから出すようにする
・MG34を基本装備から外す
・パンツァーシュレック兵をパンツァーファウスト100兵に変更
・煙幕欲しいです

こんなもんでしょうか?
これなら極端にアンイーブンにせずともゲームになると思います。


海岸の地獄っぷりが減っちゃうかも知れませんけどね:(
まぁそれはオマハで、ということでw
スポンサーサイト

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Secret Ordnance Factory, All rights reserved.