FHSW official dev BLOG
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1215091012124.jpg


次期版で実装されます新要素は大なり小なり多数ございますが、その中でも特に大規模な変更を伴ったものに「転輪の空間装甲化」がございます。
しかし、説明不足のためか一部のプレイヤーの方には少々誤解されている様でしたので、今回はそういった方のために補習授業として、この新要素について
詳しく御説明したいと思います。

まず空間装甲というものですが、これはもともとは対戦車ライフル防御のために考案された複合装甲の一種のことです。
最も分厚い「主装甲」と、これに対し隙間を開け平行に設置される薄い「副装甲」により構成されています。
主装甲を貫通すべく発射された対戦車ライフルの銃弾は、この薄い副装甲(といっても防弾鋼板で厚さ5mmほどはあります)に当たって砕けてしまい
主装甲を貫通することは出来なくなってしまうという効果があります。ドイツ戦車におけるシュルツェンはまさにこれで、車体正面に比べて脆弱な
側面やキャタピラなどを対戦車ライフルによる切断、破損から防御する効果がありました。

ですが、この空間装甲というものは思いがけない効果があることが判明します。WW2で実用化された「成形炸薬弾(HEAT)」に対し、
強烈な防御効果があることが発見されました。すなわち、どれほど大型で大口径なHEAT弾であっても、この薄い副装甲一枚があれば主装甲の身代わりとして
守ってやることが出来るのです。これはHEAT弾が装甲に対して適切な距離で爆発しないと、急激に威力が低くなってしまうという特性を逆に利用した形であり
副装甲がHEAT弾を主装甲よりもずっと前の地点で爆発させ、結果として主装甲は爆風で炙られるだけで済むと言う訳です。



このHEAT弾防御効果を発揮させるには、弾頭が引っかかりさえすれば、つまりシュルツェンのような板でなくてもいいわけで、先日のT-34メッシュアーマーのように
金網のようなものでも充分なわけです。ただし、この場合はもともとの対戦車ライフルに対する防御効果はなくなってしまいますが。
ということは、戦車の転輪のような板状の部品はそう狙って作ったわけではないにしろ、車体からある程度離れていますから、HEAT弾を無効化できるわけです。

FHSWにおいて、HEAT弾を装備している歩兵武器はバズーカ、パンツァーシュレック、パンツァーファウスト、PIAT、それに日本の二式タ弾や英軍のNo.68てき弾
さらにドイツのカンプピストルのHEAT弾頭やロシアのRPG43対戦車手榴弾です。これらが空間装甲に対して無効化の対象となります。
もちろん戦車や大砲などが切り替え式で発射できるHEAT弾も無効化されます。



つまり今回の「転輪の空間装甲化」とは、以下の図のようになります。
hecolor.jpg

赤色が副装甲のない、普通の箇所です。どの武器でも威力が充分であれば貫通し、ダメージが入ります。
黄色がシュルツェンです。これまでと同じく、ここに命中した対戦車ライフルとHEAT弾を無効化します。それ以外の武器は赤色と同じです。
緑色が今回から設定されました転輪部分です。黄色と同じく、対戦車ライフルとHEAT弾を無効化し、それ以外の武器はダメージが入ります。


ヘッツァーやパンターの側面のシュルツェンがこんな微妙なサイズしかない理由がお分かりいただけましたでしょうか
転輪が車体側面を大きく覆ってくれているので、シュルツェンで防御しなければいけないのはこの小さな面積のみ、わざわざまた転輪の上まで
シュルツェンをかぶせる必要がないということなんですね。こうして見ると結構赤い範囲が大きい気がしてきませんか?w

ここで注意していただきたいのは、これまでは戦車の転輪については車両によっては当たり判定が存在していなかったものもあった、ということです。
今回の更新にあたってすべての戦車の転輪が当たり判定となりましたので、純粋な戦車戦においては微妙にですが当たり判定面積が増えています。
そう考えますと、もともと4号H型などは歩兵では側面からHEAT弾を使ってダメージを与える手段は無かったわけです。転輪は弾がすり抜けてしまいますから。
また別な戦車ではすでに側面がHEAT弾に対して防御効果を発揮しているものもありました。それらゴチャゴチャだったものを今回で統一したわけです。



まとめますと、
・転輪にHEAT弾または対戦車ライフルが命中すると、無効化される
・しかし転輪に戦車砲などが命中しても無効化されず、ダメージ
・キャタピラに囲われた箇所でも、転輪やシュルツェンが存在していない場所はすべての対戦車攻撃が有効

となります。
スポンサーサイト

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Secret Ordnance Factory, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。